カテゴリ:5年生

県学力診断調査に挑戦中です

5年生が、今日・明日と県学力診断調査に挑戦します。

今日の教科は国語と理科。どの子も、まずは題意を読み取ろうと問題文を丁寧に読んでいました。

学校生活ではいろいろな場面でテストや調査があります。

それらは、単に評価するためだけではなく、どう改善すればよいかを知るためのツールです。

今回の調査も同様で、結果を今後の授業や個別の学習指導にフィードバックしていきます。

ご飯を炊いてみよう

5年生の家庭科では、「ご飯とみそ汁をつくろう」として調理実習を行います。

今日はご飯の炊き方を学びました。

強化ガラス製の鍋にお米と水を入れ、火加減にも気を付けながら、炊いている様子を観察します。

蒸らしの時間もきちんと計り、いざ、ふたを開けると「いいにおい~」。

実食の感想は、どの子も「普段食べているご飯よりおいしい!」でした。

そりゃそうでしょう。自分たちが気持ちを込めて炊いたご飯だもの。

連合音楽会

今日、5年生は連合音楽会に出演しました。

合唱では「永遠のキャンバス」を、声の強弱を意識しながら、

響きのある歌声で歌い上げることができました。

合奏では「Paradise Has No Border」を、

速いテンポでリズムよく合奏し、最後まで演奏することができました。

他の小学校の先生方からもお褒めの言葉をいただき、 素敵な演奏会となりました。

また、児童にとっても、市民会館で演奏することが大きな財産となりました。

明日の発表に向けて

明日の連合音楽会での発表に先立ち、5年生が全校に合唱・合奏を披露しました。

明日は「永遠のキャンバス」「Paradise Has No Border」の2曲を発表します。

仕上がり具合もよく、会場の市民会館いっぱいに声や音が響きわたると思います。

5年生のみなさん、大きな舞台だけど、落ち着いて発表してきてください。

保護者の皆様も、明日はぜひ会場に足をお運びください。

湯山小学校の発表開始時刻は午前11時15分頃を予定しています。

なお、最後の写真は新しくなったひな壇です。詳しくは上の「PTA活動」をご覧ください。

木の香りがとても心地よい!

 

エコリーダーとの交流会

今日の5年生は、エコリーダーとの交流会を行い、

「手すき和紙」、「エコバッグ」、「ペットボトルを利用した小物入れ」づくりにチャレンジしました。

手すき和紙は、包装紙をミキサーにかけ緑の容器でこし、アイロンをかけ、和紙を完成させました。

包装紙から素敵な和紙ができる過程を見て、児童も大興奮でした。

エコバッグ(紙バッグ)は、リサイクル封筒からの作成です。

準備していただいたリサイクル封筒の両端を折って作りました。

底を折って丈夫につけるところが大変でしたが、

取っ手と飾りをつけて完成し、素敵なバッグができました。

ペットボトルを利用した小物入れでは、

まず、プラスチックのごみが環境汚染につながり、地球温暖化にもつながるということを、

理由もふまえ説明をして頂き、その後、素敵な小物入れを作りました。

工夫次第でペットボトルも素敵な小物入れになることが分かり、勉強になりました。