2018年10月の記事一覧

なかよし給食

今日の給食は2回目の「なかよし給食」。縦割り班の仲間と一緒に食べます。

6年生の指示のもと、みんなで配膳を済ませて「いただきます」。

運動会や清掃を通じて一緒に活動することも多かったので、

和やかな雰囲気での給食となりました。

チューリップの球根植え

昨日の2年生に引き続き、1年生がチューリップの球根を植えました。

一人ずつの鉢に球根を入れて土をかぶせ、肥料と水をかけて完了です。

1年生が育てるこのチューリップが、来春の入学式を飾ることになります。

きれいな花が咲くよう、これからのお世話をお願いしますね。

黄組のハッピータイム

今日の昼休みは、黄色グループのハッピータイム「ハッピー・バナナ・ミニ運動会」です。

種目は、玉入れとサル運びの2つ。みんな、どちらの競技も和気あいあいと楽しんでいました。

水仙の球根植え

次第に秋が深まってきています。校庭の木々の葉もずい分と色付いてきました。

(季節外れの花を咲かせている桜の木もありますが…。)

そんな中、2年生が水仙の球根を植えました。

早春2月にきれいな白と黄色の花が咲くよう、これからのお世話をよろしくお願いします。

竹細工に挑戦!!(3年生)

今日は、3年生が楽しみにしていた竹細工の日です。

地域の方が、竹山から竹を切り出し、

子供たちが活用できるよう細かなところまで準備をしてくださいました。

その竹を使って、弓矢、紙鉄砲、竹ぽっくり、けん玉、お皿やおはし、花瓶、小物入れなど、

思い思いの竹細工に挑戦しました。

のこぎりや小刀などの道具の使い方を教わりながら、どの子も生き生きと活動しました。

「スペシャリストの先生たちは、のこぎりもすごくうまい!」

「なんでそんなにはやくきれるんだろう!」

「紙鉄砲が、ポン!ってなる遊び方のこつを教えてもらったよ。」と大はしゃぎです。

これから、それぞれが教えていただいたことや学んだことを多くの人に伝える活動を行う中で、

もっともっと湯山が好きになってくれることでしょう。