湯山っ子日記(平成30年度)

分数の計算

3年生の算数科では今、分数の計算の学習を進めています。今日はたし算です。

同じ分母の場合に、どのような考えから計算ができるのか、学級みんなで考えました。

まだ、分数には十分慣れてないけれど、一生懸命に学習に取り組んでいます。

陸上総体壮行会

明後日の18日(木)に開催される、市総体(陸上の部)の壮行会を行いました。

選手の練習風景や出場選手と種目の紹介、全員による力一杯の応援と続き、

全校が一つとなった壮行会となりました。

選手の皆さん、全力を出し切って自己記録の更新を目指してください。

ふれあい親善大使

1学期に引き続いて、しげのぶ特別支援学校から「ふれあい親善大使」がやってきました。

今回も、ささのこや2年生の学級で、一緒に活動や勉強をしたり給食を食べたり。

一緒に活動したこれまでの経験からか、街角で出会うとお互いに挨拶をすることもあるそうです。

次回3学期の来校も楽しみにしていますね。

連合音楽会に向けて

芸術の秋! 5年生は11月の松山市連合音楽会に向けて一生懸命に取り組んでいます。

今日の音楽の時間は合唱曲です。各パートの音を安定させる練習をしていました。

子どもたちにも、音を合わせて美しく響かせる楽しみが分かっているようで、

集中して歌っています。本番がとても楽しみです。

第2回健康サミット

保健委員会と各学級の代表の児童が集まって、「第2回健康サミット」を昼休みに開催しました。

前回のサミットで決めたハンカチ、ティッシュ調べの結果報告と、

それを踏まえて「どのようにしたらみんなが忘れないようになるか」を話し合いました。

「テレビ放送をしたらいい」「チェックをしたらいい」など意見が活発に出され、

頑張って発表した1年生に拍手が起こるという、ほほえましい場面もありました。

健康な学校生活を送るのに、手洗いは基本です。全校で取り組んでいきたいですね。

図書館ボランティアの活動

子どもたちが大好きな学校施設の一つに、図書館があります。

休み時間になるとたくさんの児童が来館し、思い思いの本を選んで借りています。

その分、痛みが激しい本が多く出ています。

そういった本を修理したり、快適な環境や新しい情報を提供したりするのに、

湯山小学校では、図書館ボランティアのみなさんが活躍しているのを知っていますか。

何気なく使っている図書館は、この方々の支えや図書委員会の活動があって運営されています。

青年会議協力隊(JICA)の活動

先週に引き続き、今回は青年海外協力隊(JICA)の方を二人お招きし、体験談を聞きました。

実際に活動してきた国(グアテマラとセネガル)の文化や経済状態、言葉などを紹介していただき、

それらを通して、日本との違いやその国独特の素晴らしい面を確認したり、

自分たちができることを考えるきっかけにしたりしました。

お忙しい中、6年生のために貴重なお話をしてくださり、ありがとうございました。

さわやか体育大会の壮行会

今朝のテレビ朝会は、さわやか体育大会に出場するささのこ学級への壮行会でした。

応援団のリードのもと、今まで各学級で練習していた応援を、各学級で力一杯行いました。

ささのこ学級の皆さん、体育大会では全力を出し切るとともに、

出場している選手との交流も深めてきてください。

赤い羽根共同募金、始まりました

今日から来週月曜までの3日間、ボランティア委員会が「赤い羽根共同募金」の活動を行います。

今朝は、あいさつ運動のみなさんと同じ場所で募金を呼びかけました。

初日だからかな。募金自体、ちょっと低調気味です。

あと2日ありますので、みなさんのご協力をよろしくお願いします。

町探検へレッツゴー!

1学期に引き続き、2学期も町探検! 今回は、溝辺・高野方面です。

これまでに班で協力して、探検場所や質問、歩くコースなどを考えてきました。

建物は気になっていたけど、中を見たことがなかったり初めて行ったりする場所を

子どもたちは興味津々で回りました。

なお、今回見付けた湯山のよさは、11月の湯山っ子まつりで発表します。

どんな発表になるか楽しみです。

ご協力くださった各施設や保護者の皆様、ありがとうございました。

読み聞かせ

水曜日の朝は、ボランティアの皆さんによる読み聞かせの時間です。

今朝も1・2年生を対象に、読み聞かせをしてくださいました。

子どもたちは、ちょっとでも前で聞きたいから、始まるまではごそごそ。

でも、読み聞かせが始まった途端、動きがピタッと止まってお話の世界に入ってしまいました。

他の学年も、今朝は読書です。どの子も静かに本を読んでいました。

いじめ0の日の活動

毎月10日は「いじめ0の日」です。

今月も、あいさつ運動の当番班+運営委員+有志のみんなが、

登校してきた児童をハイタッチで迎えました。

地道に活動を続けて、信頼の輪が広がるといいですね。

湯山っ子まつりのネーミング

今日の昼休みは代表委員会。議題の中心は湯山っ子まつりに関するネーミングの選出でした。

選ぶ際の視点をもとに、それぞれの案について、代表委員がいろいろな立場から意見を述べていきました。

8つの候補から代表委員会が選んだのはどれでしょう。児童会だよりをお楽しみに。

リサイクル工場とクリーンセンターの見学

4年生が社会科の見学でリサイクル工場とクリーンセンターの見学に行きました。

リサイクル工場では、紙の分別やリサイクルの流れを、

クリーンセンターでは、可燃ごみの焼却から灰土の処理まで、

それぞれ、施設の方の案内や説明を受けました。

皆さん、お忙しい中、ありがとうございました。

卒業アルバム、着々

卒業アルバムの撮影が、着々と進んでいます。

今日は個人写真と学年や学級の集合写真を撮りました。

どちらの写真も、写真館の方が子供たちのにこやかな表情を上手に撮ってくださっています。

アルバムの完成が楽しみです。

本の魔法

湯山小学校では読書活動のさらなる活性化をめざして、

昨年度からTV朝会時に、自主制作ビデオの「本の魔法」を流しています。

今回も、湯山三姉妹の進行のもと、教職員からのおすすめの本を紹介していきました。

この「本の魔法」を契機に、

読書の量もさることながら、質や分野が広がるといいなと思います。

世界が100人の村だったら

キャリア教育の一環として、6年生がJICA(青年海外協力隊)の方をお招きして学習を行いました。

この学習では、世界が100人の村に縮小されたと仮定し、

世界の多様さが実感できるようになっています。

最初に行った、挨拶が通じる人を探す活動だけでも、

我々とは違ういろいろな人々がいることを子どもたちは感じたようでした。

この学習は来週も続きます。

月の観察

秋晴れのいいお天気です。ちょうどいいタイミングで、4年生の理科は月の観察。

運動場に天体望遠鏡を持ち出して、一人一人が昼間の月をじっくり見ることができました。

造形活動の真っ盛り

ちょうど今、どの学年も秋の造形活動の真っ最中。

2年生は「ゆめで見たせかい」を、3年生は「自分だけのふしぎな世界」を制作しています。

どちらも、自分だけの世界を表現しようといろいろな技法をもとに、楽しみながら活動しています。

子供たちの活動に校長先生も興味津々。アドバイスを交えながら教室を回っていました。

委員会活動の集合写真

「卒業」に向けての取組がぼちぼちと始まっています。

今日の6時間目は、卒業アルバムの作成を依頼している写真館さんが来校し、

終始、和やかな雰囲気で各委員会の6年生を撮影していきました。

なお、明後日の4日(木)には児童の個人写真を撮る予定です。