松山市立湯山小学校 
〒791-0104
愛媛県松山市食場町甲128番地
TEL 089-977-0001
FAX 089-977-9984

お知らせ

令和2年7月31日(金)

【8月登校日の校時】

8月24~28日の登校日(補充学習)は、次のような校時になります。

25~27日には、個別懇談会、お世話になります。給食はありません。

よろしくお願いします。

健康観察 8:05~8:15

① 8:15~  8:55

② 9:05~  9:45

③ 9:55~10:35

④10:45~11:25

終わりの会

 11:25~11:35

学年下校11:35~(1年生、11:30~)

 

 

 令和2年6月19日(金)

【新型コロナウイルス感染症による小学校等対応助成金・支援金についてのお知らせ】

 厚生労働省から標記の助成金・支援金について、令和2年6月30日までの対象期間を令和2年9月30日まで延長し、受付期間も令和2年12月28日までとするとともに、上限額等の引上げを行うこととした旨連絡がありましたのでお知らせします。

 なお、この件については、学校へお問い合わせいただいてもお答えできませんので、下記厚生労働省ホームページをご確認いただくとともに、「学校等休業助成金・支援金、雇用助成金コールセンター」へ直接お問い合わせください。

 

●新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金

小学校等の臨時休業に伴い、子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得された事業主への助成金

【厚生労働省ホームページ】

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

 

●新型コロナウイルス感染症による小学校等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者への支援金

【厚生労働省ホームページ】

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10231.html

 

●学校等休業助成金・支援金、雇用助成金コールセンター

0120-60-3999(受付時間:9:00~21:00)※土日・祝日含む

 

 

 

 令和2年6月3日(水)

【新型コロナウィスル感染防止の徹底のためのお願い】

令和2年6月2日(火)

【夏季休業中の補充学習の実施について】

 

 令和2年5月25日(月)

【松山市教育委員会 教育長 藤田 仁様からのメッセージ】


 

 令和2年5月20日(水)

【ランチョンマットの準備のお願い】

 

 給食が始まると、ランチョンマットを机の上に敷くようになります。机の大きさが44cm×65cmですので、それを目安にご準備ください。ランチョンマットを袋に入れて持たせてください。感染予防のために、使用したランチョンマットは、毎日袋に入れて持ち帰ります。毎日清潔なものに取り換えるようにお願いします。

 ① 給食準備として袋からランチョンマットを取り出します。

 ② 配膳が終わり、食べ始める直前にマスクを外し、外したマスクを①の袋に入れます。

 ③ 食べ終わったら①の袋からマスクを取り出し、すぐにマスクをします。

 ④ 片付けが終わったら①の袋にランチョンマットを入れます。

 

 令和2年5月19日(火)

【登校後の子どもの動き】

① 児童玄関から自分の教室まで速やかに移動する。

② 手を洗ってから教室に入る。

③ 自分の席に座り、ランドセルの中から健康観察確認票だけ出す。

④ 担任による健康状態確認後、荷物を片付ける。

⑤ 自分の席で、静かに読書等をして過ごす。

★ 感染症防止のため、登校の際には検温をし、風邪の症状の確認の上、ピンク色の健康観察カードにご記入の上、お子さんに持たせてください。 

★ 感染症防止のため、自分の席で静かに過ごす時間があります。まだ、学級文庫の本の貸し出しはできませんので、各自、家庭にある読書用の本(マンガ以外)を持たせてください。

 

 

令和2年5月16日(土)

 【マイエチケット袋の準備のお願い】

 感染症のリスクを軽減する対策として、「マイエチケット袋」の準備をお願いいたします。

 

 令和2年4月21日(火)

【新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための更なるお願い】

                           愛媛県教育委員会より

【3つの緊急事態回避行動】

1 うつらないよう自己防衛

2 うつさないよう周りに配慮

3 県外や不要不急の外出自粛

 

【各家庭へのお願い】

① 計画的に学習を行うなど、日常生活に支障がない限り自宅で過ごす。

② 3密を回避し、不特定多数が訪れる場所や混雑する店舗への外出は特に控える。また、県外の感染拡大地域や市中感染の可能性が否定できない地域への不要不急の往来を自粛する。

③ 朝の検温による体調の確認、マスクの着用、咳エチケット、手洗い・手指の消毒等の感染防止策を徹底する。 

 

 

令和2年4月17日(金)

【新型コロナウイルスの感染を広げないための臨時休業について】

                      愛媛県教育委員会より

                      

 

 

 

 

R2湯山っ子日記

7月補充学習最終日

 今日は7月最後の補充学習でした。

 ささのこ学級の子どもたちは、夏休みを前にジャガイモ、枝豆、オクラなど、畑の野菜を収穫しました。毎日世話をしてきた野菜が大きく育ちました。

 2年生は、国語の学習で、タブレットを使って「ことばの仲間探し」のクイズを出し合いました。しっかりタブレットを使いこなしている子どもたちにびっくりです。

 5年生は、総合的な学習の時間に環境問題について調べたことについて、グループで発表資料を仕上げたり、発表練習をしたりしました。相手意識をもちながら、よりよい発表にするために互いにアドバイスする姿が見られました。

 6年生は、運動会のグループ名を決めるための話合いをしました。運動会にかける思いをぶつけ合いながら、積極的に話し合いました。

 明日から、いよいよ本格的に夏休みが始まります。8月末の補充学習で元気な子どもたちに会えることを楽しみにしています。感染症や熱中症に気を付けながら、楽しい夏休みを送ってほしいと願っています。

 

 

暑中お見舞い申し上げます

 本日、四国地方が梅雨明けし、今日も暑い一日でした。あと1日となった7月の補充学習ですが、感染症対策とともに、熱中症対策にも努めてまいります。

 梅雨明けした今日は、5年生と4年生が、書写の時間に「暑中見舞い」を書きました。一文字一文字丁寧に、相手への思いを言葉に込めて書きました。

 

補充学習3日目の様子

 セミの鳴き声も日に日に大きくなり、夏本番を感じる毎日となりました。子どもたちは、暑さに負けずに頑張っています。

 1年生は、はじめてのパソコンにチャレンジしました。今日は、ジャストスマイルを使ってお絵かきをしたり、計算ドリルに挑戦したりしました。普段の計算カードでの練習の成果を発揮し、「100点だったよ。」「計算がはやくできたよ。」と大喜びで取り組みました。

 4年生は、国語で落語「ぞろぞろ」の学習をしました。どうすれば上手に表現できるかグループで相談しながら、金曜日の発表に向けて練習をしました。

 6年生は、理科で食物連鎖について学習しました。イワシの胃袋の中を観察し、中から何が出てくるのか、顕微鏡でじっくり観察しました。二枚貝やエビのような海のプランクトン、他にはマイクロプラスチックまで見つけて、海の中で起こっていることについてじっくり考えを深めました。

1年生公園探検

 1年生が湯山公園へ探検に行きました。草むらでダンゴムシやバッタ、トカゲを捕まえたり、チョウチョを追いかけたりして生き物と触れ合いました。また、滑り台やブランコなどいろいろな遊具で遊び、時間があっという間に過ぎました。 

耐震性貯水槽工事中

 1週間のお休みを挟みましたが、今日から補充学習(登校日)です。梅雨明け間近の蒸し暑い一日でしたが、子どもたちは元気に学校での時間を楽しみました。

 運動場では、7月21日から耐震性貯水槽の設置工事が始まっています。子どもたちも驚いていましたが、今日は、3mの高さのフェンスの中で、ショベルカーが大きな穴を掘っていました。遊べるスペースも少なくなっていますが、昼休みには6年生が、密にならないように「増え鬼」をして遊びました。遊んだ後は、教室のエアコンの中でクールダウンです。工事車両の出入りがあるため、東門付近では、工事関係者の方が、子どもたちの下校の安全を見守ってくださっています。