湯山っ子日記(平成30年度)

町別児童会

午後に町別児童会を開き、2学期の反省と冬休みの生活を確認しました。

1年生の中には、まだなじみのない教室に行く子もおり、

登校班の班長さんが教室まで迎えに来てくれます。

各教室では、各地区のPTA社会教育部員である保護者の方にも入っていただき、話合いを進めました。

2週間の冬休みが安全で充実したものになるといいですね。

3・4年生の短なわとび大会

体育委員会が企画・運営する、お昼休みの「短なわとび大会」が始まりました。

今日は3・4年生が対象です。たくさんの皆さんが参加してくれました。

種目は「駆け足跳び」「駆け足あや跳び」「二重跳び」の3種類。

2分間をめどに、最後まで跳び続けた人がチャンピオンとなります。

「駆け足跳び」では2分間跳び切った人が多く、用意していた賞状が足りなくなってしまいました。

写真の最後2枚は、それぞれ「駆け足あや跳び」「二重跳び」のチャンピオンの様子です。

さすがはチャンピオン! 抜群の安定感でした!

シェイクアウトえひめ

今日は「シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)」の実施日です。

湯山小学校でも、実施時刻の午前11時に合わせ、全校で安全確保行動を約1分間行いました。

その後は、各学級で、

「落ちてきそう・倒れてきそう・移動してきそう」の視点で危険なものを確認したり、

教室外で自分の命を守る姿勢や行動をどうすればよいかを考えたりしました。

起きてほしくない地震ですが、普段からの備えが大切です。

今日の訓練を一つの機会として、

各ご家庭でも、地震への備えを話題にしていただけるとありがたいです。

元気のひみつ

先日、湯山っ子日記で紹介した保健委員会が作っていた掲示物は健康ツリーとサンタクロースでした。

12月の保健目標である「寒さに負けない体をつくろう」を目指して、

湯山っ子が実際行っていたり、これから始めようとしていたりする元気のひみつを

カードに書き込み貼っていくというものです。

初日(写真1枚目)は、保健委員会の児童がお手本で貼った数枚だけでしたが、

現在(写真2枚目)はこんなにたくさんに増えています。

「うがい・手洗いをしっかりする。」「体を冷やさないよう温かいものを食べる。」

「外で元気に遊ぶ。」など、ツリーやサンタクロースの袋の中には元気のひみつがいっぱいです。

金管バンド部のクリスマスコンサート

放課後、金管バンド部が「クリスマスコンサート」を開催しました。

学年ごとに1曲ずつ披露した後、最後は全員で「にじいろ」を演奏しました。

保護者の皆さんもじっと聴き入って、とってもいい雰囲気のコンサートでした。

窓ピッカピカ

1枚目の写真は、児童玄関から北側の桜並木や石手川を眺めた様子です。

とてもきれいだと思いませんか?

保護者の皆様も、明日から始まる個別懇談での来校時に、ぜひ見てみてください。

 

子供たちが行っている普段の清掃では、なかなか手が回らない廊下や教室の窓ですが、

実は、時間の合間を見て、校務員さんが専用道具で1階窓の清掃を行ってくれています。

校内では、子供たちのためにと、いろいろなスタッフが活動しています。感謝ですね。

2学期最後の読み聞かせ

今朝が2学期最後の読み聞かせとなりました。

ボランティアの皆さんが1・2年教室に出向き、

このシーズンに合った絵本を読んで聞かせてくださいました。

3学期は他学年にも読み聞かせを行う予定だとか。こちらも楽しみです。

教室のあれこれ

寒くなってきて、教室内のエアコンが活躍し始めました。

この夏に設置したエアコン、実は職員室で集中管理ができます。

朝、登校時刻に合わせてスイッチを入れ、授業中も無駄のない運用に努めています。

ただ、空気が乾燥気味となりますので、

風邪予防も兼ねて、普段からマスクを着用を心掛けてほしいと思います。

 

また、5年1組の給食エプロン入れには、担当の子が考えたユーモアがありました。

こういうのがあると、和やかな気持ちになります。

県学力診断調査に挑戦中です

5年生が、今日・明日と県学力診断調査に挑戦します。

今日の教科は国語と理科。どの子も、まずは題意を読み取ろうと問題文を丁寧に読んでいました。

学校生活ではいろいろな場面でテストや調査があります。

それらは、単に評価するためだけではなく、どう改善すればよいかを知るためのツールです。

今回の調査も同様で、結果を今後の授業や個別の学習指導にフィードバックしていきます。

こども園の訪問を受けました

あるこども園から学校訪問を受けました。園児は総勢25人。

1年生と3年生の授業を見たり、こども園にはめずらしいパソコン教室や広い図書館をのぞいたり。

授業を見られた1・3年生は、ちょっとドキドキのようでした。

園児たちに話を聞くと、いろいろな小学校に進学するようですが、

どの子も、小学校に通うのをとても楽しみにしているとのこと。

今日の見学が、少しでもお役に立ったのならうれしいです。