湯山っ子日記(平成30年度)

読み聞かせ

水曜日の朝は、ボランティアの皆さんによる読み聞かせの時間です。

今朝も1・2年生を対象に、読み聞かせをしてくださいました。

子どもたちは、ちょっとでも前で聞きたいから、始まるまではごそごそ。

でも、読み聞かせが始まった途端、動きがピタッと止まってお話の世界に入ってしまいました。

他の学年も、今朝は読書です。どの子も静かに本を読んでいました。

いじめ0の日の活動

毎月10日は「いじめ0の日」です。

今月も、あいさつ運動の当番班+運営委員+有志のみんなが、

登校してきた児童をハイタッチで迎えました。

地道に活動を続けて、信頼の輪が広がるといいですね。

湯山っ子まつりのネーミング

今日の昼休みは代表委員会。議題の中心は湯山っ子まつりに関するネーミングの選出でした。

選ぶ際の視点をもとに、それぞれの案について、代表委員がいろいろな立場から意見を述べていきました。

8つの候補から代表委員会が選んだのはどれでしょう。児童会だよりをお楽しみに。

リサイクル工場とクリーンセンターの見学

4年生が社会科の見学でリサイクル工場とクリーンセンターの見学に行きました。

リサイクル工場では、紙の分別やリサイクルの流れを、

クリーンセンターでは、可燃ごみの焼却から灰土の処理まで、

それぞれ、施設の方の案内や説明を受けました。

皆さん、お忙しい中、ありがとうございました。

卒業アルバム、着々

卒業アルバムの撮影が、着々と進んでいます。

今日は個人写真と学年や学級の集合写真を撮りました。

どちらの写真も、写真館の方が子供たちのにこやかな表情を上手に撮ってくださっています。

アルバムの完成が楽しみです。