湯山っ子日記(平成30年度)

ハイタッチ運動に新しいのぼり

毎月10日は「いじめ0の日」です。

今朝の登校時の外気温は4℃。それでも運営委員を中心に、校門や校舎内でハイタッチ運動を行いました。

そこに今月から新たに「のぼり」が加わりました。松山市共通と湯山小オリジナルの2種類です。

湯山小オリジナルは、6年生代表児童の作品で、同じものが3枚あります。

これらの「のぼり」は、ハイタッチ運動に限らず、学校生活のいろいろな場面で活躍しそうですね。

挨拶の意味は?

今朝の全校朝会は、表彰と校長先生のお話でした。

表彰は、読書感想文、作文、自由研究、図工作品、陸上競技と多岐にわたりました。

その後の校長先生からのお話は「挨拶」です。

「挨」「拶」をそれぞれ別々に読むと、「たたく」「ひらく」と読めるそうです。

どこをたたいて、どこをひらくのか、その意味を説明するとともに、

これからも、友達や地域の方に元気よく挨拶を続けてほしいと呼びかけました。

ご飯を炊いてみよう

5年生の家庭科では、「ご飯とみそ汁をつくろう」として調理実習を行います。

今日はご飯の炊き方を学びました。

強化ガラス製の鍋にお米と水を入れ、火加減にも気を付けながら、炊いている様子を観察します。

蒸らしの時間もきちんと計り、いざ、ふたを開けると「いいにおい~」。

実食の感想は、どの子も「普段食べているご飯よりおいしい!」でした。

そりゃそうでしょう。自分たちが気持ちを込めて炊いたご飯だもの。

2学期最後の委員会活動は?

月初めの火曜日は委員会活動の日。考えてみれば、今日が2学期最後の活動日です。

保健委員会は何やら掲示物の作成中。冬に備えた「〇〇の木」とのことですが、

詳しいことは教えてくれませんでした。何でしょう?

給食委員会は、来月末の給食週間に向けて、いろいろなイベントの準備中。

どちらの委員会も、先を見越しての活動に取り組んでいます。

アピール集会、2週目です

アピール集会も第2週目となりました。今日のエントリーは、

3年生が1組(なわとび)、4年生が1組(喜劇)、5年生が2組(ともにダンス)です。

どのグループやる気満々で表現し、会場からいっぱいの拍手を受けていました。